スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

SB3の新機能を試してみる

SB3UGSの新機能「ModCreation」を試してみた。
手始めに要望のあったリアチンマン関連の修正Modを作ってみた。
これにより手軽にResorces.assetsを編集するModを作れるようになるぞ!
と思ったんですが・・・
ossab.jpg
あ、このおっさんは記事内容と全然関係ないです。

▼ModCreationとは?
SB3UGSの1.014βから追加された機能。
プレイクラブではResorces.assetsの中に女性のボディ、男性のボディ、音声、テキストなどなど複数の基本的なファイルが混在する設計となっている。
そのため、たとえテクスチャ1枚変えるModを作って他の人に配布しようとしてもResorces.assetsをまるごと送らなければならなくなり、
また別の人が別のテクスチャを変えるModを作った場合、Resorces.assetsが競合してMod制作がはかどらなくなってしまう。
しかし、ModCreation機能を使えば、該当するファイル「だけ」を編集し、そのデータを他の人に送ることができるため競合することが少なくなる。
現在、HF、期間スレに存在するResorces.assetsを書き換えるModは大きく分けると、
・MU(リアチン)
・FU(リアマン)
・HighHeel
・舌、歯テクスチャ差し替え
ざっとこんなところ?
FUはさらにスジマン、Rathenさん作、最近Futaboyさん作のものも登場してきた。
多くの人はMU+FUを導入してると思うので、その環境で話を進めていきます。

▼ModCreationの作成方法
Modを作る予定がない、という方は読み飛ばしてもらっても可。でも仕組み理解のために読んでおくといいかも。
今回はリアチンの貫通を修正し、藻玉をなくしたものをMU+FUに移植する、という形で検証を進める。
使用ツールは1.0.15αと1.0.13αを併用。
1.0.14以降Meshが反転するバグが直っていないので13も使ってます。

1)リアチンの貫通を修正したMeshを作成する
これは3dsMaxなどモデリングソフトを使わないとできない処理。
6月中旬にBoneとMeshの割り当てを少し変更したMeshを作成していたのでそれを使用する。
MU.jpg

2)Resorces.assetsを書き換える
該当するAnimatorを開く。
cm_body_01にあたるが、男性キャラが4名、該当Animatorが5つ存在する。
1番目・・・汚い親父
2番目・・・でっかいの
3,4番目・・・主人公
5番目・・・ショタ
となっている。3,4番目はどちらかを書き換えていればどっちかに反映されるので片方だけでよい。
MU2.jpg

MUはcm_O_dan00がチン部分、cm_O_dan_fが藻玉にあたる。
cm_O_dan00を作成したMeshに、cm_O_dan_fをダミーファイルに置き換え、セーブする。

3)Modファイルを作成する
こっからが本番です。
該当するAnimatorを選択し(今回は4つのAnimatorを修正したためCtrl押しながら複数選択)、File>DeployMod>Create Modを押す。
CreationMod.jpg

同名のファイルが存在しないことを確認し、保存(同名のファイルがある場合、書き出すことができない)。
するとresources-mod1--1.assetsみたいなファイルが出来上がる。これがModファイルになる。
今回は名前を変えてresources-MU--1.assetsを作成した。

▼ModCreationの適用方法
1)出来上がったModファイルと書き換えるresorces.assetsを開く
2)出来上がったModファイルを選択した状態でPatch>ApplyModsを行う。
CreationMod2.jpg
3)FindComponent・・・みたいなLogが超大量に流れる
ID36742まであったんだけど、これ毎回チェックしなくちゃだめなのかな・・・
10分くらいお待ちくださいw

4)同ファイルにresources.assets-org-1.assetsみたいなファイルが作成される
Warning! Mod filename "resources.assets" is malformed or lies in a folder with a confusing name.
FindComponent : pathID=2 not found
呼び出しのターゲットが例外をスローしました。
オブジェクト参照がオブジェクト インスタンスに設定されていません。

っていう怖いエラーメッセージが出ているにも関わらず一応作成される。
これがModファイルが適用されたresorces.assetsになります。
チンの修正はわかりにくいので、藻玉がなくなっていることをSB3内で確認してみてください。

5)resorces.assetsにリネームし、ゲーム内で確認
SSを載せての説明が難しいwww

こんな感じです。
Mod作成は思った以上に簡単で、テクスチャ1枚変更したものなどももちろん作成できます。
非常に便利ですが使ってみて思った問題点を以下にまとめます。
▼現在感じている問題点
・該当するAnimatorや該当メッシュを探し出すのが大変
特にFemaleBodyは似たようなAnimatorが多数存在するのでどれを編集すればいいのかわかりにくい
・FindIDの時間がやたら長い
毎回10分以上かかるのはしんどい。これ短縮する方法はないか聞いてみます。
・同じAnimatorを編集するModの場合の処理
例えば、リアマンとHighHeelModは同じLowerBodyを編集することになるためこの競合を回避する方法はないものか。
ないだろうなぁ・・・

ちなみにRemoveModという機能もあるのですが、これはもうあらかじめresorces.assetsのバックアップ取っておいてそっちに差し替える方が楽だと思います。

許可頂いてから配布、とも思ったんですが
他の環境で正しく機能するかどうかも知りたいのでこの場で該当Modファイルを配布します。
DOWNLOADはこちら

▼内容
・resources-MU--1.assets
修正したとはいえ、いくつかのモーションで貫通が確認されています。ご了承ください。
・resources-Suji--1.assets
スジマンのModファイル。これも試しに作ってみた。

クレームがついた場合、配布を中止する場合があります。ご了承ください。
当然ながら再配布は禁止な感じで。
まだ試験的な導入ですのでレポートよろしくお願いいたします!
167:

DLして取り急ぎ入れてみましたが、2つともゲームの
ロード画面で止まるということは、自環境にDLC3が入
っているせいでしょう。動作確認できませんでした。
それ以外の環境の方に確認はおまかせします。

2015.07.08 05:42 TK #LhfFMnOU URL[EDIT]
168:

早速取り掛かって頂き有難うございます!
こちらの環境(DLC1まで?)でもresorces.assetsにリネームして入れてみましたがロード画面で止まってしまいました。オリジナルのresorces.assetsが200MBだったのに対して60~70MBと容量が少なかったのが関係あるかはわかりませんがとりあえずご報告まで。

2015.07.08 07:13 A-ray #- URL[EDIT]
169:

※167:TKさん※168:A-rayさん
DLC3が入っている状態でお願いします。
MU+FUを入れた状態で作り始めたからかなぁ。
MU+FUのResorce.assetsを上書きするような形でやってみてもらってもいいですか?
それで動いたならばMU+FUに追加IDが発生している可能性が高そうですね。
明後日にはスタジオ入って新しいResorces.assetsが生まれることになるので、そのタイミングでMod作り直してみます。

2015.07.08 09:35 Dunterg0123 #- URL[EDIT]
170:

▼ModCreationの適用方法
から以下を読んでやればよかったのか・・
resources-MU--1.assetsの適用だけやってみてですが
自分のはFUはSMALLなのでそこは変化なし。

主人公のMUは改善されて、
>藻玉がなくなっていることをSB3内で確認してみてください。
ゲーム中確認で、主人公のは消えました。他の汚い男、巨漢、少年のも。
ただ複数にした時に出てくる、その他の男のは全員消えていませんでした。

2015.07.08 10:56 TK #LhfFMnOU URL[EDIT]
171:

FUのみ導入してみました。
環境は、追加データ入れただけのドノーマル。
▼ModCreationの適用方法の通り入れてみました。
問題なく起動出来たようです。
キャラメイク、主人公とHしか試してませんけど。
ついでにオケケ書いてみました。
cf_t_body_00_00.dds編集してSB3Uで差し替えるだけで適用されました。これだと細かく書けますね。
SkinTexModで作ったのは作り直しになりますが・・・
MUの方は夜に試してみます。

2015.07.08 15:28 りる #JOOJeKY6 URL[EDIT]
175:

皆様ご報告ありがとうございます。
ノーマルの環境でインストール成功しているということは、大丈夫そうですね。
DLCの有無はIDが変わっている可能性があるので統一する必要がありそう。
それを考えるとやはりスタジオ発売してから改めて作った方がよさそうだなぁ。
複数プレイの男性のメッシュってどこにあるんだろ?

2015.07.08 21:20 Dunterg0123 #- URL[EDIT]
176:

SB3UGSを使わないといけないのですね(汗)
▼ModCreationの適用方法を参考に見よう見真似でやってみたもののエラーでファイル作成されませんでした。
http://s1.gazo.cc/up/141475.jpg
知識不足ですいません。

2015.07.08 21:36 A-ray #- URL[EDIT]
177:

MUの方やってみました。
主人公のがうまくいってないのかなぁ・・
藻玉とかよくわからなかったので、私のブログでss載せてみました。ご確認下さい。

2015.07.08 23:26 りる #JOOJeKY6 URL[EDIT]
178:

>dunさん
>複数プレイの男性のメッシュってどこにあるんだろ?
p_cm_body_06~08がどうもそうみたいです。
(追記)
ダミーメッシュの導入で3人の藻玉が消えたので、
裏付けとれました。

>A-rayさん
多分、SB3U1.0.15αで作ったMODファイルを
SB3U1.0.14で入れ込みしたからだと思うの
ですが、バージョンの違いでも出来なきゃいけ
ないものなのかはよくわからないですが。
(追記)
->いや、そうじゃなくて(エラー内容をよくみてませんでした)
▼ModCreationの適用方法の(4)と同じ
エラーなので、とりあえず気にしなくていいはずです。

2015.07.09 00:23 TK #LhfFMnOU URL[EDIT]
179:

>りるさん
藻玉は
http://www.geocities.jp/dataspace_2000/ss/ss12.jpg
男を半透明とかにした時の、残骸みたいなボールです。

2015.07.09 00:33 TK #LhfFMnOU URL[EDIT]
180:

これで自分でも、スタジオresorcesへ要るものを持っていけ
ばいいかと思っていましたが・・?

スタジオは男は違うのかもしれませんが、女肌
は新シェーダー付きになるんですよね。
そうするとやっぱり専用MU+FUのスジ、ビッグ、
自分の希望としてはスモールも欲しい所です。
男はいいのかな・・?スタジオ次第。
FUの場合はメッシュとテクスチャ移植でいける
だろうか・・
そんなこと言ってたら服のボディも全部そうだし
なんかうまいことやってるのか・・見当つきませんが

2015.07.09 06:46 TK #LhfFMnOU URL[EDIT]
181:

>TKさん
ご指摘ありがとうございます。
もう1回やってみたら何故かできました。

>Dunterg0123さん
お騒がせしました。
SB3UGSは使ったことがないのでパニクリましたが
全く理解してないのに奇跡的にできました。
今までの不具合がかなり改善されていてすごく有難いです!
少しリアチンの色が薄いような気がしました。ひょっとするとこちらの作成ミスかもしれませんが(笑)


2015.07.09 08:45 A-ray #- URL[EDIT]
182:

>A-rayさん
8888888888888888888w

>Dunさん
全然関係ない話の質問なのですが、HFで投稿する時に
Spoiler [show]で画像を隠すのって、どうやっているの
でしょうか?それを知らないとやたら面積が大きく
なってしまい;

それと
Marmoset BumpSpecular HSV Offset(Transparent)
って下着で使われているシェーダー
HSV,RGBA,Shine全コントロール可能なものだったんですよ。
でも下着ではなぜか上手くいかない(自分のやり方のせい?)
服に持っていくとなのか、汁マテリアルで使うと?
まだ不明点もあるんですけどね・・

2015.07.09 22:37 TK #LhfFMnOU URL[EDIT]
183:

※182:TKさん
投稿時、Go advancedを押し追加メニューを表示させると
Spo!って書いてあるやつがそうですね。
タグは[SPOILER]隠したい文章[/SPOILER]です。

下着のShaderはMarmoset BumpSpecularIBLじゃなかったでしたっけ?それが原因とか?

2015.07.09 22:54 Dunterg0123 #- URL[EDIT]
184:

>Dunさん
Spoilerの件わかりました、ありがとう~
こんな所にボタンが!!みたいなw

下着はcf_body_01のマテリアル、cf_M_shortsとか
cf_M_braのシェーダーなんですが、やっぱり
HSV Offset(Transparent)ですね・・
もうちょっと色々やってみます。
汁マテリアルにそのシェーダーを移植では、
フルコントロール出来ました。

2015.07.09 23:36 TK #LhfFMnOU URL[EDIT]
185:

下着はなぜか2個以上のスライダーの追加は出来ず、HSV,RGBA,Shineのどれか
にはチェンジ出来ますが、HSVは外せないので、結局NGということに。

スタジオは昨日発送ですけど、駿河屋が有り難いことにゆうメールで送ってく
れちゃいまして(なんでやねーん)結局到着は明日。追加データの追加ステージ
ぐらいは組み込めないかしてみたら、キャラの肌色がおかしくて、操作も出来な
い状態。
resourcesがスタジオ専用に追加されているので、無効になるMODが思っていた
より増えそう、UNCはfbxで持っていくとかすれば出来るのかもしれませんが・・スタジオIKに影響する?
・まぁ明日来てから。

2015.07.10 20:54 TK #LhfFMnOU URL[EDIT]
186:

スタジオが来たのでFUだけ反映してみました。
big,smallはこの手順でいいと思いますが、スジ
はあんまり使ったことがないので、わかりません。
とりあえずのやっつけの手順です。
SB3UのModCreation機能もエラーでMODファイル作成断念
しました。UAE中心の手順に切り替えました。

<予備知識>
スタジオを導入すると
PlayClub_Data下のresources.assetsは上書きされこれまで
通り本編で使用されます。
PlayClubStudio_Data下のresources.assetsは新規追加で
スタジオで使用されます。

なので、スタジオ導入前のresourcesから上記2つの
resourcesへ下半身とテクスチャを持っていかなくては
なりません。


<1.まずモザイク除去>
以下のresourcesをUEAで開きます。
自分はUnityAssetsExplorerを使用。

(本編用のresources)
438 cf_O_mnpb.43
439 cf_O_mnpb.43
452 cf_O_mnpa.43
453 cf_O_mnpa.43

(スタジオ用のresources)
214 cf_O_mnpb.43
215 cf_O_mnpb.43
219 cf_O_mnpa.43
220 cf_O_mnpa.43

これらのファイルを取り出して、テキストエディタでいいので
開いて、中身を全部消した空ファイルにしてから取り出し先
へ戻します。


<2.下半身の移植>
スタジオ導入前のresourcesをUAEで開きます。
(UAExplorerだとインポートでエラーになったので、
Unity Asset Editorを使用)

cf_O_Lowerbody_00が2個あるので、取り出す。
注)ファイル名は同じでもサイズが違うので、中身
は違うようです。
取り出しの際は同じフォルダにおかないように・・

それを、本編用とスタジオ用のresourcesへインポート
します。

<3.ボディテクスチャの移植>
これはSB3UでもUAEでもいいので、

cf_t_body_00_00.texを
スタジオ導入前のresourcesから
本編用とスタジオ用のresourcesへインポート
でいいでしょう。自分はSB3Uでやってしまい、
使用ツールが増えましたけど。

2015.07.11 20:48 TK #LhfFMnOU URL[EDIT]
191:

画像甲板、DEさんの話によると、
スジの方はcf_n_body_00_00(バンプマップ)、
cf_s_body_00_00(スペキュラマップ)も
変更されているようなので、それも3の手順で
移植が必要みたいです。
bdpq氏のbig,smallはそこに変更はなかったので、
大丈夫ですが。

->スジ版は陰毛のテクスチャも移植しないとダメです。
スジの方はcf_n_body_00_00(バンプマップ)、
cf_s_body_00_00(スペキュラマップ)
を移植したら逆にOUTでした。

なので、bdpq氏用手順+陰毛テクスチャの移植
でスジはOKです。

2015.07.15 00:39 TK #LhfFMnOU URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。